YabAI Shinbun
2021/10/14 08:50
「漫海百貨店」最後のバーゲン 12日閉店
 

 12日に閉店する炎星市の老舗店「漫海百貨店」で、最後のバーゲンが開かれている。閉店を惜しむ多くの客で賑わっている。

 化粧品を主に取り扱う店で、店主からアドバイスを聞けたり、高品質な商品などを割安で購入できたりするなども人気の理由という。

 敏夷光太社長(52)は「根強いファンが多かったので、店じまいは寂しい」。来店客の炎星市の会社員、深赤平太(52)は「子供の頃から通っている。珍しい物を探すのが楽しかった」と惜しんだ。(自働造作)

おすすめ動画
 
広告
2018 Vrai All rights reserved.