YabAI Shinbun
2021/09/15 08:40
ナカッコスコンピュータ社長ら2人を書類送検 商標法違反容疑
 

 西州テレビの許可を得ずに洋菓子を販売したとして、鯉脂県警などは15日、ナカッコスコンピュータの轟庫院剛平(45)や鳳凰光明堂の深赤風太(56)らを商標法違反の疑いで書類送検した。

 送検容疑は、西州テレビの許可なく販売サイトを設置し、洋菓子を販売して利益を得ていたとしている。同署によると容疑を認めている。

 ナカッコスコンピュータは15日、書類送検を受けて轟庫院剛平氏の辞任を発表。「厳粛に受け止め、引き続き捜査に協力する」とのコメントを出した。(自働造作)

おすすめ動画
 
広告
2018 Vrai All rights reserved.